header_watch220118
WATCH!600.210
SOMPOケアメイト
2022.12.27

「ハッピークリーン」活動で地域の結束力をガッチリ!!

江戸川区にある事業所の管理職メンバーで「みんなで団結して何か活動ができないか」という話し合いの場が設けられた時に、ラヴィーレ船堀の佐々木上席ホーム長が

「我々が拠点にしている江戸川区をみんなできれいに清掃するのはどうか!」と提案し、今年から地域の清掃活動をスタート!

当社の事業所であるラヴィーレ船堀、ラヴィーレ一之江、そんぽの家葛西、一之江訪問介護、ハッピーデイズ船堀の職員が結集し、精力的に取り組んでいます。

活動スケジュールは、毎月第2水曜日の朝8時半からスタート。各事業所の周辺エリアを中心に、ローテーションを組んで活動しているそうです。

 

前列左から→

細川事業部長、高崎ホーム長(そんぽの家葛西)、勝田ケアコン(ラヴィーレ船堀)、松本ホーム長(ラヴィーレ一之江)、榎本副ホーム長(ラヴィーレ船堀)

後列左から→

福島ケアコン(そんぽの家葛西)、長谷部管理者(一之江訪問介護)、吉野副ホーム長(ラヴィーレ一之江)、藤澤副ホーム長(そんぽの家 葛西)

 

その名も「ハピクリ活動」!

「みんなを幸せにする掃除」 = 「ハッピークリーン!」

略して「ハピクリ活動」と命名し、始動!

活動メンバーは、お揃いの当社ロゴ入りのベストを着用し、清掃に励んでいます。

真っ白いベストがさわやかでカッコイイです!

清掃場所によってはゴミがあまり見当たらず、きれいな場所もありますが

バスが通っている幹線道路沿いでは、かなり多くのゴミが落ちていることもあるようです。

朝活で心もクリーンに、スッキリした1日のスタートを迎えられますね♪

地域の方々とのコミュニケーションも活性化

ゴミ拾いをしていると、道行く方々から笑顔で「ご苦労さま!」「ありがとうね!」といった温かい声をかけていただけるそうです!参加しているメンバーにとっては、なによりの活力となっています。

日常のなかで、地域住民や地域で働く人同士が気軽に声を掛け合えるような、明るい街づくりにも貢献されていますね。

この白いベストを着用し、活動しているグループを街中で見かけましたら、ぜひ、みなさんお気軽に声を掛けてくださいね~!

 

活動に参加中の田畑エリアコーディネーター

 

ラヴィーレ船堀 佐々木みづほ上席ホーム長に活動の意気込みを聞きました!

 

「江戸川区の事業所メンバーが集まったときに、話し合いのなかで『近隣ホームや在宅事業所が協力して、一緒になにか取組みができないか』という提案したことがきっかけで、この活動が始まりました。当初は管理者を中心としたメンバー構成でしたが、徐々にケアコンダクターやケアマネジャーなども加わり、職員間の交流の場となり皆の結束も高まっています!

また、2022年9月から参画した東京都の「ながら見守り連携事業」の取組みにもつながる活動だと思っています。

東京都の「ながら見守り連携事業」については、こちらの記事をぜひご覧ください!

東京都「ながら見守り」に参画。鷲見社長が小池都知事と面会!

地域の方々と声を掛け合うことで、地域を見守る目として、街の安心・安全にも貢献していきたいと考えています。今後は、感染症の状況を踏まえながら、この活動に興味を持つご入居者さまやその他の近隣事業所の皆さんにも、参加を募っていけたらと思ってます。」

 

これから、寒さ厳しい冬本番を迎えますので

みなさん、温かく身支度を万全にして、活動をがんばってください!!

いいね 7
読み込み中...
この記事をシェアする

ABOUT USこの記事を書いた人

鈴木 しのぶ
庶務・ウェブ担当。旅行大好き!海外旅行を妄想中のパートタイマーです。
介護のこと、もっともっと知りたいです!