ぽけタス間違いさがし_雨PCバナー
ぽけタス間違いさがし_雨SPバナー
イベント
2024.05.22

~岡山オフィス 介護セミナー開催!~  @そんぽの家 岡山平田

2024年2月20日(火)岡山オフィスの「第2回介護セミナー“現場見学”」が開催されました。

岡山オフィスでは、フロントと同じようにミドルも職員のスキルアップを目指しており、そのための各種研修を年間を通して行っています。今回はその1つである介護セミナーについて紹介します!

 

介護セミナーが始まった経緯は?

フロントとの人事交流が増えるなかで、岡山オフィス内の職員から「フロントのことをしっかり知りたい」という声があがりました。それを受け、まずは介護保険やフロントの業務を十分に理解することを目的に「介護セミナー」を実施することとなりました。            第1回は2021年3月に開催し、それ以降毎年度3回の開催で2022年度までに合計7回となりました。

研修を重ねるごとに現場の雰囲気を直接感じたいという意見も多くなってきたことから、2023年度は現場見学をすることになり、9月に「第1回_現場見学」を行いました。これが好評だったことから、2024年2月に「第2回_現場見学」を開催しました。

今回は参加者6名+同行者1名で、第1回と同じ「そんぽの家 岡山平田」を訪問しました。

そんぽの家岡山平田の外観

 

開催当日の見学メニュー

 ●ホーム内見学

 ●「未来の介護」導入製品の見学・説明会

 ●睡眠測定センサーの体験(PCやスマホから管理画面確認など) 

 ●食事の試食
 

開催当日の様子

 

車いす特浴についてのレクチャー

 

睡眠測定センサーを体験

 

通常食の調理風景を見学

 

食楽膳は実際に試食をさせていただきました

 

参加者の声

●現場を訪問する機会はほとんどなく、話として聞いていた「未来の介護」の一部も体感することができ、とても貴重な経験ができました。

●現場の雰囲気を肌で実感でき、またご入居者さまに提供されている食事の試食もでき、貴重な時間でした。

●睡眠測定センサーを実際に見て、心拍数・呼吸・体温などで眠りに入っているかを確認でき、ご入居者さまの健康状態も一目で確認できるので、職員にとっても効率の良いシステムだと思いました。

●AxistXと記録システムの実物もほとんど見たことがなかったので、実際の現場で使用している様子を見せてもらえたのは、理解の深堀りにつながりました。

●嚥下調整食は人生で初の経験だったので、いろいろ参考になりました。通常食から何段階かあることは聞いてはいましたが、実際に試食して違いが良く分かりました。

●食楽膳は想像以上でとてもおいしかったです!。

         参加者の皆さん  後列左から SUP福岡さん IT企佐竹さん SUP中田さん 会計課則清さん                                                                     

                  前列左から  会計課中村さん 業務課川口さん 会計課松岡さん

 セミナー担当:シェアードサービス部会計課 則清課長からのコメント

23年度岡山オフィス介護セミナーとして6名限定のホーム見学と試食会を実施し、参加された方にとって貴重な時間になりました。

今までは聞いた話や想像だけの世界でしたが、実際に現場を見たり管理者の方から話を聞いたりしたことで現場の苦労や大変さを改めて理解できたと思います。

今後もこの貴重な経験を生かし、常に現場ファーストで物事を考えていけるよう岡山オフィス全体で取り組んでいきたいと思います。

 

快く現場見学を受け入れていただいた「そんぽの家 岡山平田」の皆さん

ご協力ありがとうございました!

 

 

 

はーとまーくを、おしてね♪
いいね!
いいね 68
読み込み中...
この記事をシェアする

ABOUT USこの記事を書いた人

山下和郎
2024年4月にSOMPOケアに入社し、広報部へ着任しました。 SOMPOケアのブランド力向上の力になれるよう頑張ります!