header_watch220118
WATCH!600.210
連載
2022.07.07

『100歳リレー』~生きがいは阪神タイガース!!~

ラヴィーレ神戸伊川谷 村重フミさま(101歳)

「100歳リレー」では、全国のホームで100歳を迎えられたご入居者さまお一人おひとりにスポットをあて、日々のいきいきとされたご様子など「その方らしさ」をありのままにお伝えしていきます。

今回は、ラヴィーレ神戸伊川谷に入居されている、村重フミさまをご紹介します!

 

趣味は野球!阪神を応援することや!!

村重さまが抱きしめているのは、阪神タイガースマスコットキャラクター「トラッキー」。
なんと、1985年に阪神タイガースが日本一になった時から、37年間ずっと一緒にいる大切な宝物だそうです。野球のシーズン中はテレビ観戦で忙しい村重さまですが、2010年にラヴィーレ神戸伊川谷にご入居する前は、病院に入院されていました。筋力やADLが低下し、絶食点滴で寝たきりの状態だったそうです。退院後、ホームでの生活を始めてから少しずつ元気になり、今では毎日のルーティンがあるくらいホームでの生活を楽しんでいます。

 

毎日のルーティンをご紹介

●起床すると割烹着を着て自分の部屋の掃除。

●洗濯室に向かいご自身で洗濯。

●食事の時間になると、歩行器を使いレストラン(食堂)まで歩いて来場。
(レストランの廊下が少しだけ傾斜になっていますが、元気に歩いて来られます。)

●入浴はお一人で。

●「デイリースポーツ」を読んで阪神タイガース情報をチェック!

ホームでの元気な様子がわかりますね。プロ野球のシーズン中はテレビで野球中継を観ること、その日の結果をチェックすることがルーティンに加わるそうです。

 

デイリースポーツをチェックしています。

最後に健康の秘訣を伺ってみました。

「なんやろな~今の楽しみは阪神が勝つことが生きがいやな」とおっしゃっていました。応援する力は自分の生きる糧にもなることだと、教えてくれてるような気がしました。

 

 

いいね 9
読み込み中...
この記事をシェアする

ABOUT USこの記事を書いた人

砂坂 奈央子
週4パート勤務。
Illustrator、Photoshopが得意。
家の断捨離頑張り中。子どもたち思春期反抗中。