header_watch220118
WATCH!600.210
特集
2022.09.19

厚労省実証事業に取り組む“リーダーズ12”のロゴが完成!

完成したリーダーズ12のロゴをご紹介!

 

実証事業は、2022年7月にスタート!

全国の介護付きホームから選定された12のホームが参加しており

介護の未来を変え、導く存在になることから“リーダーズ12”と名付けられました。

 

前回ご紹介した記事では、遠藤事業オーナー、鷲見社長からも、期待を込めたコメントが寄せられました。

そんな、注目を集めているリーダーズ12!名称に続き、ロゴが完成!

先進的で、スタイリッシュなロゴですね。

未来の介護に挑み、SOMPOケアだけでなく介護業界をリードしていくという、存在感溢れる素敵なロゴとなりました!

 

ウェブ社内報ではこれから、

実証事業に取り組む12ホームを取材し、現場の皆さんの声や事業の進捗を、3回にわたってお届けしていきます!

8月には、各ホームにそれぞれ必要なデジタル・テクノロジー機器が導入され、実証が進んでいるそうです。

 

今後の配信記事を、どうぞお楽しみに!

第1回(予定)

そんぽの家 上北台(東京都)
そんぽの家 成城南(東京都)
ラヴィーレ一之江(東京都)
ラヴィーレ多摩川(東京都)

第2回(予定)

そんぽの家 つきみ野(神奈川県)
ラヴィーレ元住吉(神奈川県)
そんぽの家 越谷(埼玉県)
ラヴィーレ 飯能(埼玉県)

第3回(予定)

そんぽの家 浄心(愛知県)
そんぽの家 加島駅前(大阪府)
そんぽの家 伊丹荒牧(兵庫県)
ラヴィーレ舟入(広島県)

 

実証事業の概要・取組み内容については、前回記事をぜひご覧ください!

https://www.sompocarewatch.com/news/3653/

 

いいね 37
読み込み中...
この記事をシェアする

ABOUT USこの記事を書いた人

米川 晋太郎
広報部にてウェブサイトを担当。
笑顔になれる記事制作を目指してます!