header_watch220118
WATCH!600.210
トピックス
2022.10.26

2022年9月にオープンした千代田区のエリアステーション「SOMPOケア 在宅老人ホーム千代田」をご紹介します!

開所式での集合写真

千代田区へ、ついにSOMPOケアが進出!

これまで事業所がなかった千代田区への新規開設により、SOMPOケアのサービス提供範囲が、東京都23区すべてのエリアへと広がりました!

今年度、東京都内複数の地域で、近隣に点在していた当社の在宅介護事業所を集約する「エリアステーション化」の取組みを行っています。

在宅介護は、ご利用者さまを最期までご自宅で、その方らしく過ごせるように支援するサービス。訪問介護や夜間訪問介護、訪問看護など、サービス内容はさまざまです。ご利用者さまも、ライフステージや身体的機能の変化に応じて、必要とするサポートはさまざま。複数のサービスを1か所に集めエリアステーション化することで、これまで以上に各サービス間の連携を深め、一人ひとりのご利用者さまに必要なサービスを提供できる環境基盤を整えています。

このたびSOMPOケア 在宅老人ホーム千代田は、千代田区のエリアステーションとして開設しました。

地域包括ケアシステムの構築に、一層の貢献を目指していきます。

2022年9月1日、新規オープン!

事業所名:SOMPOケア 在宅老人ホーム千代田

住所:102-0083 東京都千代田区麹町4丁目5番地4号 桜井ビル5階

 

提供サービスのご紹介

SOMPOケア在宅老人ホーム千代田では、居宅介護支援・訪問介護・訪問看護(徳丸訪問看護のサテライト)の、3つのサービスをご利用いただけます。

 

事業所の特長

2022年9月1日のオープンまで、営業活動や準備に数か月間奮闘してきました!

ゼロからのスタートでスタッフは緊張していますが、一人でも多くの介護を必要とされる方が、より豊かな生活を送れるよう、地域の一員としてお手伝いさせていただきたいと思っています。

介護施設を経験してきた身体介護スキルの高いスタッフもおり、スタッフ一丸となって運営していきます!

 

地域の特長

有楽町線の麹町駅2番出口から徒歩1分の好立地!
事業所があるのは、ビルの5階です。

千代田区は23区の中でも小さな区ですが、皇居・国会議事堂・官庁街など、日本の主要機能が集まる地でありながら、落ち着いた住宅街や下町風情溢れる商店街など魅力あふれる地域です。

 

徳永絢子 管理者からの意気込み!

徳永絢子 管理者

「住み慣れたご自宅でいつまでも安心して暮らしたい」ご利用者さまのそんな願いを叶えたい!!地域から信頼され、関わるすべてての人たちを笑顔にできる。

そんな素敵なステーションをつくっていきます!

いいね 7
読み込み中...
この記事をシェアする

ABOUT USこの記事を書いた人

米川 晋太郎
広報部にてウェブサイトを担当。
笑顔になれる記事制作を目指してます!