header_watch220118
WATCH!600.210
SOMPOケアメイト
2024.05.08

『SOMPOケア カイドル』職場自慢のアイドルをご紹介! ~そんぽの家S東古松・東古松 訪問看護編~

今回ご紹介する『SOMPOケア W(ダブル)カイドル』は、右:そんぽの家東古松の上席ホーム長の岩藤 知美(いわどう ともみ)さんと左:東古松 訪問介護 管理者の大橋  真理(おおはし まり)さんのお2人です!

 

★★★★​​そんぽの家S東古松 上席ホーム長の岩藤 知美(いわどう ともみ)さん★★★★​

介護の仕事でやりがいを感じることについて

ご入居者さまの普通の生活の中で、何気ない楽しみや笑いを共有し、笑顔を増やしていくことにやりがいを感じています。「あなたが来ると、一気に明るくなるし、元気をもらえる」、「ここの人(ご入居者さま)も、スタッフさんも、あなたの回りにいる人は、みんなすごく楽しそうね」と言っていただけたときは、心の中でガッツポーズです!道具も使わず、準備物も必要なし。自分の身ひとつで、こんなに笑顔が増え、嬉しいお言葉をいただける…心から天職だと思っています。

てきぱきと仕事をこなす岩藤さん

休日の過ごし方

ゴルフ命!(実は腰も膝も絶望的に悪いのは秘密です・・・)

最近のマイブーム

もちろんゴルフ!と言いたいですが・・・

数か月に一度開催する「京都コスプレ旅」、「♡秘密♡の大阪ショッピング」という大橋さんとのデートがマイブームです!大橋さんが、私のさまざまなヤル気スイッチを押してくれるので、仕事に張りがでます。大橋さんと同じ事業所で働くことができて心強いです♡

今後の目標について

そんぽの家S東古松での勤務も4年目に入りました。「元気になった」「明るくなれる」「話していると自然に笑いが出る」の声が溢れるホームを目指していきたいと思っているので、より多くの方と出会いながら、成長していきたいです!

めんたいパーク神戸三田にて  左:大橋さん 右:岩藤さん

 

★★★★​東古松 訪問看護 管理者の大橋 真理(おおはし まり)さん★★★★​

訪問看護の仕事でやりがいを感じることについて

ご利用者さま、ご家族さま、関係する方々が笑顔になるときに頑張ってよかったと感じます。ご利用者さま、ご家族さま、関係する方々を知る努力をすることと、何より自分が楽しく訪問看護をすることを心掛けています。

ご利用者さまのお宅へ向かう大橋さん

休日の過ごし方

・無心で料理

・愛してやまない人との遠出

最近のマイブームについて

ホットヨガは、コツコツと8年続けています。また、愛する岩藤さんとの「京都・大阪 路頭に迷う旅」もマイブームです。旅先では、自分を解き放っています・・・

今後の目標について

在宅ケア認定看護師になることです(一生訪問の道を歩みます)。この資格がないといけないわけではないですが、より専門性を高めることによって、ご利用者さまやご家族さまのニーズに応えられる水準を高めたいと思っています。

普段とは別人のようで素敵ですね!左:岩藤さん 右:大橋さん

仲が良いからこそ、仕事でも連携する機会はありますか?

岩藤さん:主治医が往診等で訪問された時に、2人で揃って話しをすることがありますが、1人の時よりも距離感が縮まり、関係性が構築しやすいと感じています。

大橋さん:訪問介護を利用されているご入居者さまの状態変化に伴い、訪問看護を提案し、サービス導入につながるケースは多くあります。

お仕事中は真剣な表情のお2人

そんぽの家S東古松上席管理者の立川 祐一さんよりコメントをいただきました。

2人がいることで事業所内が明るくなり、笑顔が絶えず気持ちよく仕事ができる環境となっています。まさに東古松のカイドルです!

そんぽの家S東古松上席管理者の立川さん(真ん中)と岩藤さん(左)大橋さん(右)

 

お仕事とプライベートを充実させることで人生を楽しんでいる様子がとても伝わってきました!岩藤さんは、「京都コスプレ旅」「♡秘密♡の大阪ショッピング」、大橋さんは「京都・大阪 路頭に迷う旅」と旅のとらえ方の違いがとっても興味深いです!!(笑)

これからもお2人の素敵な笑顔で、2倍といわず何倍もの明るい職場にしてください!

 

はーとまーくを、おしてね♪
いいね!
いいね 77
読み込み中...
この記事をシェアする

ABOUT USこの記事を書いた人

高橋明世
2022年より広報部に配属 趣味:演劇・映画鑑賞/旅行/ダイビング/ハイキング SOMPOケア情報を楽しく発信します!