header_watch220118
WATCH!600.210
SOMPOケアメイト
2022.04.22

『SOMPOケア カイドル』職場自慢のアイドルをご紹介!

L西宮カイドル

ラヴィーレ西宮 北谷 和賀子さん(介護スタッフ)

2021年、ラヴィーレ西宮に介護スタッフとして新卒で入社した北谷 和賀子さんをご紹介します。

業務でどのようなことにやりがいを感じていますか。

毎日のケア業務はもちろんのこと、ホームだよりの作成に力を入れています。ホームのことを知ってもらうために、どのようなことをホームだよりに書くべきなのかと思い悩んだ時期もありました。そんな中、上司からアドバイスを受けたり、ご入居者さまとの交流などを通じて、ホームだよりで伝えていきたいことが徐々に自分のなかでハッキリとしてきました。ご入居者さまのいきいきとした笑顔や、地域の方のために役立つ情報の発信に携わることができ、とてもやりがいを感じています。

L西宮カイドルだより

「ラヴィーレ西宮のホームだよりをぜひ見てくださいね!」と北谷さん

趣味や得意なことは?

絵を描くことが大好きです。大学では主に油絵を勉強していました。教員を目指していた時期もあり、美術の教員免許を持っています。ホームのウェルカムボードに四季折々のイラストを描いたり、居室の表札を描いたり、ご入居者さまに喜んでいただいています。

 

北谷さんが大学2年生の時に描いた作品

樹脂で作った、北谷さんの大学時代の力作!見てるだけで、ラーメンのいい香りが漂ってきそうですね !

何かハマっているものや好きなものは?

「すみっコぐらし」が大好きで、その中でも特に「とんかつ」というキャラクターが私のお気に入りです!中学生の時からグッズを集めていて、自宅の部屋にはグッズ専用の棚を設置し、溢れかえるほどのたくさんのぬいぐるみを飾っています。

たまにネガティブな性格をのぞかせるキャラクターたちに自分を重ね合わせ、似ている部分を見つけることもあります。

癒しをくれる、愛らしいすみっコたちに夢中です!

今後の目標は?

社内研修で認知症について学んだことをきっかけに、認知症の方を守るために自分には何ができるだろうかと考えるようになりました。

また、認知症プロジェクト推進部から発信されている「認知症にやさしい社会をつくっていこう」というスローガンに深く共感し、自分自身もその活動に関わりたいと思うようになりました。

後の目標は、家族介護の負担を軽減するサポートや、地域全体で認知症の方を守っていくための活動に、積極的に取り組んでいきたいです。

灰塚ホーム長から北谷さんへ

「負けず嫌いで努力家の北谷さん。この1年でさまざまな悩みや不安を乗り越えながら、着実に成長されましたね。ホームだよりの作成を通して、多くのことを学び、今では自信に満ちた北谷さんの成長ぶりに感心しています。将来の目標もしっかり持っているので、その夢を実現できるようにこれからもサポートしていきますね。一緒に頑張っていきましょう!!」

 

ホームだよりで、アクセス情報を案内している北谷さん

目印となる風景写真を多く取り入れた、ホームへのアクセスガイド!

北谷さん自身がホームだよりに登場し、案内役としてホームへのアクセスを分かりやすく、元気いっぱいに紹介しています!はじめてホームへ行かれる方にとっては、とても安心のできる情報ですね♪創作センス抜群の北谷さんの表現力が、ホームだよりで発揮されています!

ぜひ、ラヴィーレ西宮のホームだよりをご覧ください!→こちらから

いいね 230
読み込み中...
この記事をシェアする

ABOUT USこの記事を書いた人

鈴木 しのぶ
庶務・ウェブ担当。旅行大好き!海外旅行を妄想中のパートタイマーです。
介護のこと、もっともっと知りたいです!