header_watch220118
WATCH!600.210
イベント
2022.10.07

『大沢悠里さん寄贈品』ラヴィーレあざみ野で贈呈式を開催!

9月20日(火)、遠藤会長とも親交のあるフリーアナウンサー・大沢悠里さんから寄贈品をいただき、ラヴィーレあざみ野(神奈川県横浜市)で贈呈式が行われました。

 

大沢さんから多数寄贈いただいた品が、ラウンジで「大沢悠里さま 記念コーナー」としてお出迎え

職員制作の本格的なチラシが多数掲示

 

今年3月末、パーソナリティとして36年間放送してきたTBSの人気ラジオ番組「大沢悠里のゆうゆうワイド」の歴史に幕を閉じた大沢さん。番組ゲストを始めとして、これまで集めてこられた有名人のサイン入り本やDVD、絵画など約1,110点をラヴィーレあざみ野に寄贈してくださいました。贈呈式当日、大沢さんの来訪に合わせて、ホームでは職員が、プロ顔負けの本格的なチラシを製作。完成度の高い数種類のチラシがホーム内に掲示され、大沢さんをお出迎えしていました。

 

大沢悠里さん 記念コーナー

 

「ラヴィーレあざみ野のご入居者さまに、少しでも楽しんでいただけたらうれしい」という想いで寄贈いただいた品は、ホームの入口正面に『大沢悠里さま 記念コーナー』として展示。ラウンジで、ご入居者さまや来訪された方々がソファに座って鑑賞することができます。

 

記念コーナーを遠藤会長と見学する大沢さん

 

大沢さんは、遠藤会長と一緒に記念コーナーを眺めながら当時の思い出話をされたり、アナウンサー時代から大沢さんのファンであるというご入居者さまと一緒に記念撮影をされたり、楽しく館内を見学していらっしゃいました。

 

まるでラジオ公開収録のような贈呈式が開催

贈呈式の様子

 

「ゆうゆうワイド」のテーマ曲で大沢さんが登場し、贈呈式がスタート。ラジオパーソナリティならではの、大沢さんのユーモア溢れるご挨拶で、会場は笑いに包まれました。さらに、山浅ホーム長(ラヴィーレあざみ野)への目録贈呈、大沢さんによる「千の風になって」の朗読披露、遠藤会長のギター演奏も!「バラが咲いた」「幸せなら手をたたこう」を、ギターに合わせて大沢さん、ご入居者さま、職員みんなで一緒に歌い、大いに盛り上がりました。

 

ラヴィーレあざみ野のご入居者さまたちとの記念撮影

 

大沢さんは、今年4月から配信メディア「Spotify」で新番組『大沢悠里と毒蝮三太夫のGG放談』を限定配信されています。贈呈式終了後には、番組のチラシをご入居者さまへ配りながらお話しされるなど、最後までご入居者さま・職員とコミュニケーションを取りながら、盛り上げてくださいました。80歳を過ぎてもまだまだエネルギー溢れる大沢さんから、元気をいただきました。これからの更なるご活躍を、SOMPOケア職員一同、応援しています!

 

※『大沢悠里と毒蝮三太夫のGG放談』の放送回「#23 高齢化社会と介護を語る」には、遠藤さんが出演しています!ぜひ、お聴きください!

 

大沢さんが出演されている『大沢悠里と毒蝮三太夫のGG放談はコチラ→https://www.tbsradio.jp/articles/53095/

いいね 18
読み込み中...
この記事をシェアする

ABOUT USこの記事を書いた人

髙田 和寛
広告宣伝担当。 好きな表現は、「ポップ」。 好きな感性は、「ワクワク」。 自分らしさが伝わる記事ライティングを目指します!