header_watch220118
WATCH!600.210
イベント
2022.02.10

第五回ライフストーリー川柳 表彰式開催!今年のテーマは、「笑う」

2021年12月、五回目を迎えた「ライフストーリー川柳」表彰式が、オンラインで開催されました。

コロナ禍においてさまざまな活動が今もなお制限されているなか、こんなご時世だからこそ、笑顔の力で、みんなで明るく、元気に!

笑う門には福来る!そんな想いを込め、今年のテーマは「笑う」。

過去最多となる全1202句もの応募作品が、全国のご利用者さまやご家族、そして社員から寄せられました。

そして、2021年に文化庁長官表彰を受けた川柳作家やすみ りえ先生による選考が行われ、選りすぐりの受賞作品を発表!

表彰式では受賞者の方々から喜びのコメント、笑顔がオンラインで全国に届けられました。

最優秀賞を受賞された岩上さまは、大変嬉しそうに両手を横に振りながら「今回の受賞にはびっくり仰天!幸福で有頂天です!」とコメントを述べられました。

「五・七・五」の17文字に込められた想いに触れると、自然と気持ちもほっこりと温かくなり、笑みもこぼれます。

 

最優秀賞 全2作品 ※順不同

岩上 盛一さま(そんぽの家S田辺 ご入居者さま)

「昨日今日 明日と続け 笑顔良し」

 

庄司 ノブ子さま(山形あかねヶ丘デイサービス ご利用者さま)

  「家族みな あははおほほで 暮らす日々」

 

優秀賞 全7作品 ※順不同

田辺 栄一さま(そんぽの家 川崎宮前 ご入居者さま)

「じじばばは 仲よかよかね 手をつなぐ」

 

東 南伊さま(そんぽの家 川崎宮前 ご入居者さま)

「車椅子 妻に押されて 笑い顔」

 

飯野 鈴江さま(八王子みなみ野デイサービス ご利用者さま)

「杖ついて たてて笑って ドッコイショ」

 

藤原 豁哉さま(ラヴィーレ飯能 ご入居者さま)

「コロナ禍で 笑いまでもが 巣ごもった」

 

山田 圭都さま(そんぽの家S府中中河原 ご入居者さま)

「オンライン みんなで笑う いい時間」

 

惠村 順次さま(そんぽの家 川西鶴之荘 ご入居者さま)

「愛称で 呼ばれニッコリ 妻の顔」

 

石井田 禮子さま(そんぽの家S神戸上沢 ご入居者さま)

「オンライン 皺まで送る 笑顔かな」

 

第5回ライフストーリー川柳

 会場でも笑顔があふれ、和やかな雰囲気に!

第5回ライフストーリー川柳

やすみ先生、2021年度文化庁長官表彰の受賞おめでとうございます!

特別賞・佳作に入賞されたみなさまも、おめでとうございます!

ぜひ次回も、みなさまからのご応募、ご参加を心からお待ちしております!

 

 

 

いいね 5
読み込み中...
この記事をシェアする

ABOUT USこの記事を書いた人

鈴木 しのぶ
庶務・ウェブ担当。旅行大好き!海外旅行を妄想中のパートタイマーです。
介護のこと、もっともっと知りたいです!