header_watch220118
WATCH!600.210
連載
2022.05.02

SOMPOケア ギャラリー

作品番号③ 「春らしい素敵な刺繍の作品!」

 

作品をもって微笑む滝野さま

<作者紹介>

そんぽの家 S  新瑞東

滝野 恵美子(タキノ エミコ)さま  86歳

 

若いころから手芸や折り鶴、刺繍などをされており、図案や糸をご自分で用意し少しずつ続けていたそうです。

刺繍の作品を作る際の図案は、本やイラストなどをお手本にし、ご自身で切り抜いた布に鉛筆で下書きをされ作成されています。

20~30年前から、本格的に作品を作られていたようで、お部屋にはご自身の作品がたくさんあるとのこと。

ぜひ、拝見してみたいものですね。

娘さまからは、季節ごとに作品をホームに飾ってくださいとのお話をいただいたため、ホームのエントランスには季節ごとに滝野さまの作品を飾らせていただいています。

 

今回の作品は、春らしい作品を作りたいという思いの中作成!

 

「今月の献立」4月号を飾っている作品

 

この作品は、何と!SOMPOケアフーズが毎月発行している「今月の献立」4月号の表紙 を飾っています♪

原田ホーム長からは、「今月の献立『4月号』の表紙に選ばれ、我われスタッフもとても嬉しいです。滝野さまも大変喜ばれています。」とのコメントも!

 

そんぽの家 S  新瑞東に行った際は、ぜひエントランスを彩る滝野さまの作品に注目してみてくださいね👀

 

そんぽの家 S新瑞東ホームだよりからも作品の紹介をご覧いただけます!

  • 『そんぽの家 献立表4月号』が出来上がりました!!

https://www.sompocare.com/service/home/satsuki/H000394/message-detail/131453

「SOMPOケア展示室」は、ご利用者さま・ご入居者さまの趣味や特技を活かして作られた作品を展示するコーナーです。

他薦・自薦問いませんので、ぜひお写真や情報をお寄せください!

いいね 5
読み込み中...
この記事をシェアする

ABOUT USこの記事を書いた人

佐藤 真樹
2022年度より広報部に来ました。現場経験が長いので現場の楽しさを自分なりに皆さんにお伝えできたらと思ってます。 【笑う門には福来る】常に笑顔で頑張っていきます! ちなみに特技はDanceです。