header_watch220118
WATCH!600.210
連載
2022.05.30

「SOMPOケア ギャラリー」

作品番号④ 「挑戦を忘れない!気持ちのこもった素敵な作品」

 

作者紹介

そんぽの家 吹上 西原 キイ (ニシハラ キイ)さま  88歳

 

絵を始めたきっかけは?

そんぽの家 吹上に来て、ボケ防止と、リハビリも兼ねて絵を始めるようになったのがきっかけです。今ではいい趣味になっています。

 

絵を描くことに対する想いを教えてください

完成した絵は、娘や孫に送っています。孫も、私が描いた絵を楽しみにしてくれています。

そんな、孫の喜んだ様子を見ることが幸せです。最初はうまくいかなかったけど、何度か描いているうちに周りから「上手ですね」と言ってもらえるようになりました。色を重ねて塗っていくうちに、絵の表情が変わってくるんです。その表情の変化が好きです。

 

 

素敵な笑顔の西原さま

 

西原さまからのメッセージ

描いた絵を、よく家族が褒めてくれます。お世辞でも嬉しくって、周りに乗せられてもっと難しいことに挑戦したいと思えるの。

挑戦したいという気持ちが、この歳になって芽生えるなんて思わなかったわ。皆さんも諦めず、挑戦する人生を送ってください。

 

 

いくつになっても諦めない気持ち。見習いたいですね。

挑戦する前から諦めてしまうこともあると思います。苦手意識や、自分にはできないからと。年齢に関係なく、“挑戦”というのはすべての人に与えられている権利です。西原さまのように、挑戦し続ける人間になりたいですね。

 

SOMPOケアフーズが毎月発行している「今月の献立」6月号の表紙を飾っています♪

 

 

こちらから、そんぽの家 吹上の紹介動画をご覧いただけます。ぜひチェックしてみてください!

https://youtu.be/_3UG23Q4Zqw

 

「SOMPOケア展示室」は、ご利用者さま・ご入居者さまの趣味や特技を活かして作られた作品を展示するコーナーです。他薦・自薦問いませんので、ぜひお写真や情報をお寄せください!

 

 

 

 

 

いいね 6
読み込み中...
この記事をシェアする

ABOUT USこの記事を書いた人

佐藤 真樹
2022年度より広報部に来ました。現場経験が長いので現場の楽しさを自分なりに皆さんにお伝えできたらと思ってます。 【笑う門には福来る】常に笑顔で頑張っていきます! ちなみに特技はDanceです。