header_watch220118
WATCH!600.210
トピックス
2022.06.21

オールジャパンケアコンテスト奨励賞受賞!!~ラヴィーレ西宮~

第11回オールジャパンケアコンテストで、ラヴィーレ西宮の東郷さん(認知症分野)とそんぽの家 大曽根の近藤さん(看取り分野)が、奨励賞を受賞しました!

おめでとうございます☆彡

 

オールジャパンケアコンテストとは

参加者である選手が介護に携わる仲間とともに、介護とは何かを考え、学び合い、絆を深め、そして介護を支える土壌を育むことを最大の目的とした、介護技術のコンテスト。

課題は「認知症」「看取り」「食事」の3分野。各分野に設けられている「入所」「在宅」「通所」の区分から選んで、実技を競います。

今回は、新型コロナウィルス感染症対策のため、動画応募方式で開催されました。

オールジャパンケアコンテストの詳細はこちら→https://ajcc.info/

 

今回は、ラヴィーレ西宮の東郷さんにお話を伺いました!

 ケアスタッフ 東郷 友暉さん (トウゴウ ユウキ)

 

コンテストに応募しようと思ったきっかけ

ある日、夜勤で出勤すると、事務所に居たケアコンダクターがこちらを向いて不敵な笑みを浮かべており「また何かが始まる…!!」そう私は直感しました。そして、開口一番「東郷さん、全国の介護士と勝負しようや!おもろそうやろ!!」と言われました。少し驚きましたが、コンテストに参加することによる介護スキル向上と、今の自分の介護スキルがどれくらいのレベルなのか確認することを目的に、その場で決意し、ホーム長に出場することを宣言しました。

 

課題の動画撮影をする際、難しかったこと、苦労したこと

設定課題の限られた情報の中で、スタッフが演じる認知症のあるご入居者さまに対して、どんな言動、表情をされるかを想像しながら声掛けをし、どうすればご入居者さまの不安を取り除き、笑顔にできるかを考えることが難しかったです。また、言葉一つでもさまざまな捉え方ができるため、相手にとってどの言葉が適切か、言葉選びに苦労しました。

 

応募した動画の1シーン

 

奨励賞を受賞した時の感想

受賞した際は、夢かと思い信じられず、言葉がでませんでした。介護の実務経験も2年と浅い自分がなぜ受賞できたのか。とにかく信じられませんでした。ようやく実感が湧いたのは受賞式の時です。動画のダイジェスト版が流れ、コンテストの評価者からコメントをいただいた時に、一気に『自分が奨励賞を受賞したんだ』という感情が押し寄せてきました。

東郷さんの取組み内容については、以下URLからダイジェスト版をご覧いただけます。

★40:26~ご覧ください。

 

介護に対する思い

介護を花に例えた人がいます。花はご入居者さま、お世話する人は介護士、植木鉢は環境だと。キレイな花になってもらうためには良い声掛けと環境が必要です。どれか1つでも不足していてはいけないと言われました。この例えは私の心に大きく響いています。今でもこの言葉を胸に、一つひとつ日々の援助に真摯に向き合い、ご入居者さまの日常がより良くなるよう頑張りたいと思います。

 

ご入居者さまと話す東郷さん

 

これからの目標または夢

目標は、現任のケアコンダクター野崎さんの介護技術、マインド、事務スキル能力を超えることです!

夢は、野崎さんが成しえなかった、グランプリファイナル(社内の事例研究発表会)の最優秀賞です!そのために、SOMPOケアグループ行動指針に則り、日々のたゆまぬ自己研鑽を継続していきます。そして、「人間尊重」をベースにしながら、さらなる業務効率の追求に貢献していきたいと思います。

 

夢と目標に対する第一歩として、今年度のグランプリファイナルに参加します!

 

新たな挑戦に向け、勉強中です。

 

目標を持ち、いろいろな事に挑戦をしている姿はとても輝かしいですね。目標になるすてきな先輩スタッフもいて、これからの活躍がますます楽しみです。

 

ラヴィーレ西宮 灰塚ホーム長にも、東郷さんについてお話を伺いました。

灰塚 尚貴ホーム長 (ハイツカ ナオキ)

普段の東郷さんについて

一見とてもおとなしく控えめですが、話をしていると負けず嫌いな面や向上心ある意見をたくさん聞くことができます。いい意味で他のスタッフにライバル心を持ち、闘志を燃やしておられます。

 

今回のコンテスト参加に対するホーム長としてのお気持ち

元々研究発表への意欲もあり、グランプリファイナルを目指されていたので、何事も経験と思い、参加の意向を受け止めさせてもらいました。しっかりサポートしていきたいと、私も心を決めました。

 

 

東郷さんへのメッセージ

奨励賞おめでとう!!新卒2年目でこれだけの成果が出せたのは、普段の頑張りの賜物です。私もとてもうれしいです!!

今はグランプリファイナルへ向けて、頑張って取り組んでいますね。更なる活躍を期待しています!!一緒にラヴィーレ西宮を盛り上げていきましょう!!

 

 

これからの東郷さんの活躍、ラヴィーレ西宮の盛り上がりを楽しみにしています。

グランプリファイナル最優秀賞目指して、頑張ってください!

 

 

ラヴィーレ西宮のホームだよりでも、今回の受賞について紹介しています。

SOMPOケア ラヴィーレ西宮(ホームだより)|介護付きホーム(介護付有料老人ホーム)|【公式】SOMPOケア (sompocare.com)

 

いいね 19
読み込み中...
この記事をシェアする

ABOUT USこの記事を書いた人

佐藤 真樹
2022年度より広報部に来ました。現場経験が長いので現場の楽しさを自分なりに皆さんにお伝えできたらと思ってます。 【笑う門には福来る】常に笑顔で頑張っていきます! ちなみに特技はDanceです。