header_watch220118
WATCH!600.210
イベント
2022.04.08

いきガイドステーション「オープン記念」お試し会を開催!

2022年3月1日にスタートした、当社の新サービス「いきガイド」。

60歳以上のお元気な方から介護が必要な方まで、お一人おひとりのライフスタイルに合わせて、日常のご要望やお困りごとにお応えする当社オリジナルのサービスです。

 

3月14日(月)と28日(月)、いきガイドステーション(世田谷区三軒茶屋)で「オープン記念 お試し会」が開催されました。

講師は、教育研修部の极木(またのき)さん!

极木さんは、介護福祉士をはじめ、介護予防運動指導員、スポーツケアトレーナー、アクアフィットネス上級インストラクター、ボディメイクインストラクターなど、さまざまな資格を持っているスーパーインストラクターです。

 

健康寿命や運動習慣、自立生活など健康に関する講座から始まり、体力測定、有酸素運動とたっぷり2時間、参加者の皆さんにお楽しみいただきました。

① 講座 

「運動習慣者」ってご存知ですか?

週2回以上、1回30分以上、1年以上、継続して運動をしている方を指します。

皆さんは、運動習慣者になれていますか?

運動の習慣をつけることで、生活習慣病を予防するだけでなく、元気でいきいきとした活力ある生活を送ることができ、健康寿命の延伸に繋がると言われています。

 

介護予防には、身体活動量を維持することが大切です!

「ただ歩けば良いというわけではないんです」と极木さん。1日の運動の中に、中強度の運動を15-20分ほど取り入れることで、筋肉に刺激が入り、筋力維持・向上に効果があります。

たとえばウォーキングの場合、単に歩数のみを意識するのではなく、15~20分は早歩きにするなど、アクセントを入れることをオススメします!

 

② 5項目の体力測定 

握力、長座位体前屈、30秒立ち上がり(椅子に座った姿勢からスタートして、立ち上がって1回、座って再度立ち上がって2回と数えて、30秒間で何回できるかを測定)、開眼片脚立ち、歩行(日ごろ歩いているスピードで5メートルを何秒で歩けるかを測定)の5項目で実施。

イベント終了時に、参加者の皆さんお一人おひとりに「フィードバックシート(測定結果」」をお渡ししました。シートをご覧になって、質問がわんさかわんさか!健康に対する関心の高さが伺えます。

講座の様子

 

 握力測定の様子

 

 長座体前屈の様子

 

体力測定結果シート

 

③ ストレッチ+有酸素運動

まずは、座ったままでもできるストレッチや呼吸のエクササイズ。

そして、リズムに合わせて筋肉に刺激を入れるストレングストレーニング。

最後は有酸素運動。たっぷり30分間、皆さん楽しみながら運動していらっしゃいました。

 

ご参加いただいた皆さんからのコメント

・もっと日頃から頑張ろうと思います!あっ、でも頑張りすぎないように気をつけますね。

・講座で習ったことを、明日からの生活で意識してみます!

・大変勉強になりました!また、来ますね!

・また、「おもち」に会いに来ます!

おもち(家族型ロボット「LOVOT」)

 

いきガイドステーションでは、さまざまなイベントを日々ご用意しています。

皆さまのお越しを心よりお待ちしています。

いいね 10
読み込み中...
この記事をシェアする

ABOUT USこの記事を書いた人

小野 真由美
「WATCH!」担当。
I hope that you can pass this time with a smile(^▽^)/