header_watch220118
WATCH!600.210
連載
2022.01.31

教えて!SOMPOケアのACP①

SOMPOケアは、高齢者の皆さまに充実した生活と、最期までその方らしく、尊厳ある人生を送っていただくために「ACP(アドバンス・ケア・プランニング)-人生会議-」に力を注いでいます!

 

「ACPえーしーぴー」ってなぁに?

ACP → Advance (アドバンス)

     Care (ケア)

     Planning(プランニング)

頭文字をとって「ACP」。もしもの時に備えて、自分が望む生活や医療・ケアについて、前もって大切な人や医療・ケアチームと繰り返し話し合い、共有する取組みのことです。

介護において最も大切なことは、「ご利用者さまの生きがいや充実感のある毎日を支えていくこと」。介護が必要になっても、ずっと自分らしい暮らしを続けていただけるよう、私たちSOMPOケアはご利用者さま、そしてご家族さまを全力でサポートしていきます。

現在、SOMPOケアの多くのホームや事業所で実践しているACPの取組み内容について、これから連載企画としてご紹介していきます!

 

第一回は、当社オリジナルエンディングノート「夢結いのーと」、啓発冊子である「人生会議なるほどブック」の制作にも関わった、地域包括ケア推進部企画G特命部長 西田さんからお話を伺いました。

地域包括ケア推進部企画G特命部長 西田さん

 

SOMPOケアの経営理念である「人間尊重」の実現には、ACPの推進・定着は必須だと思います。

しかし、ACPを行うにはどうしたらいいのか?何をすればいいのか?

わからない方も多いと思います。そこで、ACPを気軽に始められるきっかけとなるように、「夢結いのーと」を制作しました。

ACPと聞くと、終末期のことを考える方も多いと思いますが、本当に大切なことは、ご本人がこれまで、どのような生活を送ってこられて、どのような価値観をお持ちなのか、今後はどこで・誰と・どのような生活を送りたいのか、どのような夢や希望があるのかなど、 ご本人の想いを知り、実現に向けて考え、行動することだと思います。

「夢結いのーと」は、ご本人の想いを知るためのツールとして制作してますので、ぜひ多くの方にご活用いただきたいと思います。

 

 

SOMPOケアでは、2021年2月から「夢結いのーと」「人生会議なるほどブック」を活用しています。職員が、当たり前のこととしてご利用者さまに対してACPを実践している。そうなることを目標に、取り組んでいます。

■「夢結いのーと」「人生会議なるほどブック」は、こちらからダウンロードできます!

ゆめ結いのーとの内容の一部をご紹介

「夢結いのーと」

https://www.sompocare.com/attachment/topic/1129/yumeyui_note.pdf

「人生会議なるほどブック」
https://www.sompocare.com/attachment/topic/1128/jinseikaigi_naruhodo_book.pdf

「ゆめ結いのーと」「人生会議なるほどブック」は、誰でも気軽にACPを始められる実践ツールです。ぜひ活用していただき、大切な方やご自身のこれからについて、ご家族やご友人も交えて話してみてはいかがでしょうか。

 

いいね 1
読み込み中...
この記事をシェアする

ABOUT USこの記事を書いた人

小野 真由美
「WATCH!」担当。
I hope that you can pass this time with a smile(^▽^)/