header_watch220118
WATCH!600.210
トピックス
2023.03.30

㊗ 勤続20周年表彰式を開催! ~「SOMPOケア 福井訪問介護」をピックアップ~

毎年開催している、「永年勤続表彰」。今年度は、20年勤続表彰者 が219名、10年勤続表彰者が1,110名でした。皆さん、おめでとうございます!(2022年度1月現在 パート職員含む)

そして1月27日、勤続20年の方を対象に「永年勤続表彰式」がオンラインで開催されました!!!

◆表彰された皆さんへ鷲見さんからメッセージが贈られました!

皆さん、20年間本当にありがとうございます。そして、おめでとうございます!

皆さんにお伝えしたいことが3つあります。

1つ目に、長く働いてくれたことへの感謝の気持ち

介護という仕事を選んでくれたこと、SOMPOケアを選んでくれたこと、ご利用者さまに日々寄り添い、見守ってくれていることに心から感謝します。

2つ目に、今後の皆さんへの期待

介護の仕事のイメージを「変えていく」「感動できる」「価値ある」の“New3K”に変えていくために日々チャレンジしてくれている皆さんの力を、今後も十二分に発揮してほしいと思います。

3つ目に、もっと働きがいのある会社にします

より働きがいのある会社にしていくために、まず私は、人を大切にすることを約束します。働きやすく、働きがいのある会社に成長させていきます。最後に「日本の介護を変えるために一緒に頑張っていきましょう」と表彰された皆さんへ力強い言葉が贈られました。

※ちなみに鷲見さんは昨年、結婚20周年を迎えられたそうです。おめでとうございます👏💛

 

20年に亘り、会社を支えてくださった皆さんを代表して、今回は、SOMPOケア 福井訪問介護のお二人をピックアップ!

川原 ゆかさん(ケアコンダクター)2003年入社

オンライン表彰式では、表彰者を代表してスピーチを務めていた川原さん!

◆介護の仕事に就いたきっかけを教えてください

私は高校卒業後、事務職に就きました。しかし事務職は向いてないなと思い、2年も経たないうちに退職しました。介護の仕事に就いたのは、年の近い親戚が介護の仕事をしていて、関心を持ち始めたのがきっかけです。また、当時から私は人と接することが好きだったこともあり、不安な気持ちもありましたが、「自分にもできるのでは!」と勇気を出し、資格も持たないまま介護の世界に飛び込みました。入社してからは、介護一筋です!!

◆勤続表彰でスピーチをされた川原さん!20年を振り返って思うことは・・・

仲間の存在があったからこそ、私は20年間この仕事を続けることができていると思っています。また、自分に自信が持てなかった私は、「継続は力なり」という父からの言葉を座右の銘として、非常勤ヘルパーのときからケアコンダクターになるまでコツコツと毎日を積み重ねてきました。

ご利用者さまの多くは、できることが減り、できないことが増えていきます。その中で少しでも残存能力を活かして楽しく、長く、住み慣れた家で住み続けられることを願いながら、お手伝いをしています。

今でも覚えているエピソードは、2018年の福井豪雪で私の身長ほどの雪が積もった日のことです。自分が外に出るだけでも大変で、車も雪に埋まっている状態。18人いるヘルパーのうち4人しか仕事に向かうことができない中で、私はなんとかご利用者さまのもとへたどり着くことができました。道中、ご利用者さまは無事か?怪我などしてないか?と不安でいっぱいだったのですが、ご自宅に到着しご利用者さまが無事でいらっしゃったので、本当に安心しました。ご利用者さまからも「安心したよ、来てくれてありがとう」という言葉をいただき、この仕事を選んでよかったと改めて思いました。

辛い時もありましたが、辞めたいと思ったことは一度もありません。辛い時は管理者の髙畑さんをはじめ、いつも仲間が励まし、支え続けてくれました。

仲間の大切さを日々感じながら、今も頑張ることができています。

 

久保 日登美さん(ケアコンダクター)2003年入社

◆介護の仕事に就いたきっかけを教えてください

短大卒業後に旅行代理店に就職しましたが、2年で退職しその後フリーターになりました。自分に何ができるのだろうと悩む日々を過ごしていた時、ふと、これまで高齢者の方と接する機会はなかったし、高齢者の方と話したりするのは苦手だなと・・・・。そして、当時は「介護」にあまり良い印象を持っていなかったのですが、高齢化が進む日本では必要不可欠な仕事ということもあり、敢えてと思い立ち、この世界に飛び込むことを決意しました。

20年以上続いているということは、「苦手」を克服できたと思いますし、自分に向いている仕事だと今は自信を持って言えます。介護という仕事を選んで良かったなと思うことは、たくさんの人に出逢えること、知識と技術を身に付けていくことで多くの方を支えられることです。あの時、勇気を出して挑戦してよかったなと思うと同時に、私の人生の価値観を変えてくれたこの仕事に、心から感謝しています。

髙畑 朱江管理者からコメントをいただきました!

川原さん、久保さん、勤続20年おめでとうございます!そして、いつもありがとうございます。SOMPOケア 福井のモットーは、ずっと「正しく・楽しく」です。

私は、分からないことは分からない、苦手なことは苦手、嬉しかったら嬉しいと、格好をつけず、素直に話すよう自分自身も心がけていますし、職員にもそのように伝えています。私は管理者という立場ですが、みんなにたくさん助けてもらっているので、自然と「みんなのために!」と頑張ることができています。これからもご利用者さまのより良い暮らしのために、みんなで力を合わせて前に進んでいきましょう。

SOMPOケア 福井 訪問介護のココが自慢!

福井訪問介護の自慢は、職員みんながとにかく仲良し!です。個性豊かな仲間が集まっていて、得意じゃないことは得意な人がやる。できないことは無理をせず、助けてもらう。助けてもらったら自分が得意なことでお返しをする。「ありがとう」が響き渡る事業所です。

事業所移転をした時の記念撮影 皆さんの笑顔が素敵です!左から 吉田さん、川原さん、藤岡さん、久保さん、森下さん、梅田さん、髙畑上席管理者

今年もみんなで雪かき!どでかい💛ができました!

大きなケーキで、「介護福祉士合格」のお祝い 

 

ご当地グルメ教えちゃいます!

福井名物「ソースカツ丼」です。本社の方や、事業部長たちが福井に来られた際は、必ずソースカツ丼を食べていただいています。社長の鷲見さんにも食べていただきました。絶対おいしい!!!福井に来たときはぜひ食べてみてくださいね♪

 

SOMPOケア 福井訪問介護は、地域とのつながりを大切に、関係機関と連携を図りつつ、ご利用者さまの心身の状況、置かれている環境やご希望の把握に努めています。ご利用者さまが可能な限り、ご自身の能力に応じた自立した日常生活が送れるよう、入浴・排泄・食事などの介護、その他、在宅生活上の援助を行っています。

SOMPOケア 福井:在宅サービス|【公式】SOMPOケア (sompocare.com)

 

 

 

 

 

 

はーとまーくを、おしてね♪
いいね!
いいね 32
読み込み中...
この記事をシェアする

ABOUT USこの記事を書いた人

小野 真由美
「WATCH!」担当。
I hope that you can pass this time with a smile(^▽^)/