ぽけタス間違いさがし_雨PCバナー
ぽけタス間違いさがし_雨SPバナー
連載
2023.05.11

SOMPOケアフーズ 商品開発部の定期便 💌【連載再開のお知らせ🍅】

皆さまお待たせいたしました!!

昨年度連載していた「SOMPOケアフーズ 商品開発部の定期便💌」について、内容を新たに、6月1日から連載を再開します😊

今回は、新たな連載の内容をちょっと見せ!

新連載の内容

新連載では、SOMPOケアのホームで提供している各シーズンの新メニュー紹介や、お食事の他にも商品開発部が普段行っているメニュー開発の「秘話」、食事に関するさまざまな「科学」、「知識」などを掲載予定です。

今回は連載再開のお知らせですが、豆知識を一つだけご紹介します👩‍🍳👨‍🍳🍳

お料理の豆知識 『お米を研ぐ?!』

お家でご飯を炊く前に、お米を手でぎゅっぎゅっと押したり、研ぎ汁が透明になるまで水を替えたりしていませんか?

実は現在のお米は、このやり方だとお米が割れてしまったりして、かえってお米のおいしさを損なってしまう場合があります!

 

炊飯前にお米を研ぐのは、表面についたぬかやゴミを取り除くためです。

精米技術が発達していなかった昔は、ぬかをしっかり研いで落としていましたが、現在は精米技術が向上したため、表面にうっすら残ったぬかを洗い流す程度で良いのです!

 

お米はやさしく洗いましょう!

おいしくお米を炊くには、力を入れすぎずに指先で同じ方向に20回ほどぐるぐるとかき混ぜます。水を入れ替えながらこの作業を2~3回ほど繰り返し、うっすら米が透けて見えるくらいの水の透明度になれば米研ぎは終了です。

新米や精米したてのお米ほど、やさしく洗うことがおいしくお米を炊けるコツと覚えておきましょう!

SOMPOケアの炊飯事情・・・

SOMPOケアでは、全国で同じようにおいしいご飯を提供できるように「無洗米」を使用してお米を炊き上げています。

お米を研ぎ洗いしなくても、水を加えるだけで炊飯できるように工場で加工したお米を「無洗米」と言います。

 

大量のお米をホームで研ぐより、ぬかがキレイに取り除けており、スタッフによる研ぎ方の差も出ません。

お米とお水は、毎回デジタルスケールで計量して炊き上げているため、いつも均一の炊き上がりが実現できているのです😋🍙

 

6月から、毎月1日頃に連載記事を掲載します。

どうぞお楽しみに ♪♪

はーとまーくを、おしてね♪
いいね!
いいね 24
読み込み中...
この記事をシェアする

ABOUT USこの記事を書いた人

SCF商品開発部
SOMPOケアフーズ商品開発部です。 「おいしさを追求する」舞台裏を皆さまにお届けします!